FC2ブログ

田村マリオのブログ

Twitter:@tamuramario_

 

昏い徒然



愚痴だよ!読まなくていいよ!





















この1年半~2年位こんなにいっぺんに来るかってほどいろいろあって、
それが全部重いことで、弱っちい私は息も絶え絶え状態だった。
今も仮死状態くらい。
周りはもっと大変なんだ、と意識するようにしてるが、
私自身がつらいもんはつらい。
まるで私が毎日ノホホンと暮らしてるかのような
言われ方したりする。そりゃ私を見てないだけだろう…


話が違うよって感じたこととか
伝えてくれなきゃわからないのに責められるとか
まっさきに濡れ衣着せられるとか
実際私はお荷物だけども、本当にお荷物扱いされてしまったりとか
そこは仕方ないのか?でもきっつーて思った。


考えてないでさっさと消えてしまってれば良かった~~
今はそんな気力もない。ネットも結構見てない。


最近引っ越して新しい環境に居て(入院ではない)、
様々な他人様がお手伝いとか様子見に
来てくれている。何人も来る。
大変ありがたいと思う。
その代わり、今まで親しかった人たちが離れてしまった。
物理的にもだけど、一番は心が。
見方が変わってしまったし、向こうもそうだろう。
見方が変わるだけで、本当にその人達が別人に見えるっていう
不思議な体験をした。


私ってどんな人だったっけ?
13年くらい前までは逆にそれがハッキリしてる方だった。
今は生命維持してるだけだ。落ち着いたら(何が?)違うのかな。

スポンサーサイト

 

/////////////




読む必要ないよ!






























しにたくてしょうがない。困ったな。

 

sorosoro




気持ちが暗くなる記事ですよ!気をつけてね!





























人は孤独が原因で死ねると思うんだけど、
私もほぼ丸1日壁を見つめて過ごし続けて苦節10年。
もう~~そろそろ良くないか?楽にさせていただいても…
許していただいても…


 

ダメダメダー



暗くて鬱陶しい内容です。読まないこと推奨
































周囲全ての環境がダメダメで、発狂しそう
もともと頭おかしいけど

私くらいダメ人間でも誰にも責められない世界に行きたい…

最近「勝手だね」と言われて衝撃受けた。
複雑な事情があって中身書けないけど、
相談しつつ考えようと思ったら「聞きたくない」と言われたので、
自分で長いこと考えて出した結論を報告したら「勝手だね」て。
あれ!?私がおかしかったのか?
今はそれが頭の中ひっくり返しちゃってブログに舞い降りて来ている。
と言うか這い出てきている。貞子みたいな感じで…

にっちもさっちもいかないんだけど、じゃあどうしたらいいのかなあ。
漫画か、まずはせめて絵を描けることを一番の目標にしてどうにか生きてるんだけど、
それを忘れるくらい混乱してるよ。心臓も酷いからもう、だいたい寝てる。

今まで絵関係のこと一度も考えずに過ごした日って本気で無いんだよ。
絶対それはないと思ってた。
脳がヨボヨボしてるのにあまりにいっぺんに問題が襲ってくると、
大事なことが薄れてきたりするから、それをとても怖く感じている。

何度も何度もサヨーナラーを考えつつ、
でもそれが最も迷惑がかかることだしまだ漫画描いてないから、
耐えて耐えて耐えて(ただし痛い苦しいの覚悟は難しいな)、
どうにか生きる方向で、と考えてきたんだけども。
その一環として精神衛生上出した結論だったんだけど。
勝手………か……


どういう気持ちで生きて行けばいいかな。全然思い付かないや。
こんなのどう?っていうの大募集中だよ。


 

人とのつながり



ああ、やっぱりダメか…


前も書いたけど、「孤独で心地良い」って言ってた90のおじいさん。
あなたのようになりたいよ。
とても私の手の届く境地じゃないと思うけど。


どうしたらもう少しだけでも安心して生きていけるのかなあ。


 

« »

08 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

田村マリオ

Author:田村マリオ
漫画家をやっています。
闘病10年ですが少しずつ仕事してます。
休んでいた経緯はカテゴリの
「お知らせ」の一番最初を
ご覧ください。
Twitter:@tamuramario_
mimi.trent8★gmail.com(★=@)

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR